大人になってから身長が168cm→174cmと伸びた例

身長は子どものときしか伸びなくて
骨端線が閉じてしまえば終わりと
いうような話を書きました。

参照)
身長が伸びるかどうかは骨端線を確認すればわかるというけど?
身長が伸びるのは高校生が最後のチャンス!?

ところが実際に大人になってから
身長が伸びたというような例も出てきています。

この人の場合、20歳で身長が168cmだったのに
34歳で身長が174cmになったということ。
さすがにこれだけ伸びると誤差の範囲は
超えてしますね。

さらに女性ということで、骨端線が残っていたと
いうことも年齢的に考えにくい状態です。

身長が伸びる要素は完全にはわからない

身長が伸びる要素については
今でも完全にわかっているとは
いえないところがあります。

医学的には骨端線が閉じたらおしまいと
いう話ですが、本当にそれだけかと
いうところもあります。

この人の場合、トレーニングジムで
専門的に鍛えたりしているので、
運動の刺激による何らかの効果が
出ているのかもしれません。

また自分でもO脚が改善されたと
いうことを言っていますね。

O脚等によって本来の身長が低く
見えていたのが直るとその分身長は
高くなっていくというわけです。
これは姿勢矯正の話なので
骨の成長とは関係なく、大人に
なってからでも伸ばすことができるものに
なります。

とにかくやれることはやるということ

身長を伸ばしていきたい、
コンプレックスを克服していきたいと
いうのに、これはダメ、あれもダメも
くよくよしていても仕方がありません。

ストレスは成長に対してよくないことは
既に知られています。

余計なことで悩むよりはとにかく
身長を伸ばすためにできることは
なんでもやるということが必要です。

ジャンプする運動でもいいですし、
軽いランニング等でもいいですし、
何らかの刺激を与えていく。

ストレッチをして体が柔軟に動くようにし、
また骨に刺激を与えていく。

睡眠をもっと良いものに
改善していく。

そして栄養状態を改善していく等です。

身長を伸ばすサプリメントも、
実際に効いたという声も多く出ており
試してみてもいいと思います。

実際にサプリメントは何歳まで効くのか、
こればかりは何ともいえませんが、
そこまでの年齢になる前であれば
試してみてもいいかもしれません。

年齢層が高い対象としては
中高生向けのプラステンアップと
いうサプリメントがあります。
それでも中高生向けになってしまいますので
それ以上の年齢で飲むかどうかは自己判断ですね。

いろいろと身長が伸びると言われている方法は
ありますので試してみましょう。

プラステンアップ 詳細はこちら


プラステンアップのTOP記事へ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする