16歳で163cmだけど18歳で171cmまで身長が伸びた

ネット上で身長について調べていると
このように成長したという話がありました。

16歳で163cm
17歳で167cm
18歳で171cm

結構な伸び幅ですよね。

163cmと聞くと男性としては身長が小さい方に
思えますが171cmであればほぼ平均身長と
言える高さになるかと思われます。

高校生になった時点で結構小さい方だったと
してもそこで諦める必要なんて全然ないと
いうことなんです。

身長を伸ばす理論等を見ていくと
15歳くらいで骨が止まってきて、そこで
小さいと厳しいなんて話も出てきたりは
しますが、現実を見てみると、実は
高校生になってから一気に伸びていくと
いうこともあるんですね。

伸びるためにやること

身長を伸ばしていくためにやることは
高校生になったからといって特に
変わることはありません。

・栄養

高校生でも、しっかりと栄養バランスのとれた
食事をとることが必要です。親の食事をやめて
ファーストフード等のジャンクフード系が増える
なんて人もいるかもしれませんが、身長を
伸ばすことを考えるのであればしっかりと栄養を
とることを考えていきましょう。

・運動

高校だと部活動で運動する機会が増える人も
いるかと思います。運動している最中にも
成長ホルモンは分泌されます。
運動部ではない人も日々のウォーキングで
あったり、軽いジョギングやストレッチ等
何らかの刺激は体に与えていくようにしましょう。

・睡眠

高校生になってくると、夜になるとすぐ眠くなって
寝てしまうという人と、夜更かしをして
しまう人に分かれてきます。
当然夜更かしは身長を伸ばすことに対しては
マイナスです。
寝なかったために身長が伸びなくなって
しまったということのないように、理想の身長に
近づくまで夜更かしは我慢しておきましょう。
このように身長を伸ばすために特別な
ことをするというよりは健康的な生活を
送るということを続けていればいいと
いう感じになります。

後は可能であればサプリメントを飲んで
みるということですね。

今身長を伸ばすサプリメントというのは
良いものが販売されるようになり、
実際に飲んでから身長が順調に
伸び始めたというような声も多く
出ているものになります。

中高生の専用サプリメントとしては
プラステンアップというものもあります。

こうしたサプリメントを飲むことによって
体の中の栄養がより身長を伸ばしやすい
状態に近づいていくというメリットもあります。

お金がかかるので誰でもというわけには
いかないかもしれませんが、本気で
身長に悩んでいる人は考えてみてください。

プラステンアップ 詳細はこちら


プラステンアップのTOP記事へ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする