日光を浴びると身長が伸びる?日光浴が良い?

日光を浴びると身長が伸びるので
積極的に日光浴をするといいと
いうような話がありました。

日光を浴びるだけなら外に出れば
いいだけなので簡単な方法になりますよね。
この方法は効果があるのでしょうか?

日光浴をする意味

日光浴をする意味としては単純に
気持ちがいいとか、気分転換・リフレッシュと
いうような意味合いはあるかと思います。

科学的な面で見てみると日光浴をすることで
ビタミンDが生成されるとされています。

ビタミンDは人の成長には必要なもので
カルシウムの吸収を促進してくれると
されています。

そう考えると、日光浴をしてビタミンDを
増やすというのは良さそうに見えますよね。

本当に子どもにとって必要なのか?

日光浴をするとビタミンDが生成されると
いうことで一見、健康に良さそうですが
本当に子どもにとって日光浴をすることが
いいのでしょうか?
また身長が伸びるということに繋がって
いくのでしょうか?

これについては疑問があります。
日光浴をするということは太陽の光を
浴びるということ。

今は日光をなるべく浴びないようにする、
紫外線を防ぐというような流れになって
いるのではないでしょうか。
出かけるときも日焼け止めを塗ったりする
人も増えています。

また夏の時期に外に出てしまうと今度は
熱中症になってしまうというような問題も
あります。

ビタミンDについては日光で生成されると
いう話ですが、普通に食料品であったり
サプリメントからも摂ることができますね。

敢えて日光浴をする必要はありません

このようなことから考えても
敢えて日光浴をするというような必要性は
ないと考えます。

ビタミンDに関する何らかの問題を抱えていて
日光浴をしなければいけないような人であれば
ともかく、身長を伸ばすのに日光浴というのは
あまり直接的な話ではありません。

全く1日中家の中に引きこもっているというのは
問題ですが、日常の中で外に出て、自然と
日光の光を浴びている。
この程度で十分なのです。

大人であればまだしも学生であれば
学校もありますし、体育の時間もありますし
放課後もあって、日光を浴びる量が少ない
なんてことは考えにくいものです。
身長を伸ばしていくということを考えるには
3大要素である、栄養・運動・睡眠というものを
なんとか改善していくということを考え、
他の本当に効果があるのかどうかも
わからないようなことに手を出す必要は
ないでしょう。

中学生・高校生の身長を伸ばすための
サプリメントとして、当サイトは
プラステンアップをおすすめしています。

プラステンアップ 詳細はこちら


プラステンアップのTOP記事へ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする